そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

MacBookのOSを再インストールしました。

スポンサーリンク

ゴールデン・ウィークでまとまった休みが出来たので、愛機MacBookのメンテナンスをしてあげようと考えて、どうせならOSをクリーンインストールしよう!と思ってやりました。

OSはLeopardを使っていますが、まだTime Machineはつかっていません。

普段、MacBookを持ち歩くのですが、たとえば、iTunesで聴くmp3なんかは外付けのHDDに入れていて、自宅に置きっぱなしです。

おそらくTime Machineをつかうことになると、外付けHDDにバックアップを取ることになると思うのですが、いつもつないでいる訳じゃないので、そういう場合は大丈夫なのかな?というのが単にわからなかったので、使ってないんです。

と、いうことで、ホームフォルダ内の必要最小限のバックアップを取りました。

  • ピクチャフォルダ
  • ミュージックフォルダ
  • ムービーフォルダ
  • ライブラリフォルダ
  • 書類フォルダ

このバックアップの中から、本当に必要だな、と思ったものだけ、またMacBookに戻す、という方法をとります。アプリケーションはリストを作ってあったので、それを改めてインストールしなおします。

そしてOSの再インストール。やり残したことないかな、と考え出したらきりがないので、ばっさりとやります。

「ようこそ」がいっぱい流れ出して、再インストールが完了しました。

あとは使用環境を復旧させるためにバックアップを戻したりするんだけど、けっこう面倒なのが、OS自体に設定していた細々としたもの。まあちょいちょい気づいた時に設定して行けば良いんですが、せっかくなので自分メモとしてまとめながら作業をしていました。

  • dockを最小化&"自動的に隠す"機能を入にする
  • システム環境設定>セキュリティ>一般>「このコンピュータをスリープ状態またはスクリーンセーバから解除するときにパスワードを要求」にチェックを入れる&自動ログインを切にする(「自動ログインを使用不可にする」にチェックを入れる)
  • システム環境設定>キーボードとマウス>「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェックを入れる
  • システム環境設定>キーボードとマウス>Bluetooth>「メニューバーにBluetoothの状況を表示」のチェックを外す
  • システム環境設定>キーボードとマウス>トラックパッド>「軌道の速さ」を2段階あげる
  • システム環境設定>キーボードとマウス>トラックパッド>「クリック操作」にチェックを入れる
  • システム環境設定>キーボードとマウス>トラックパッド>「副ボタンクリックの代わりに2本指をトラックパッドに触れてボタンをクリック」にチェックを入れる
  • システム環境設定>ExposéとSpaces>Exposé>画面のコーナーへの機能割り当て
    左上:すべてのウィンドウ
    右下:デスクトップ
  • Finder>環境設定...>詳細>「ゴミ箱をからにする前に警告を表示」のチェックを外す
  • Finder>環境設定...>詳細>「すべてのファイル拡張子を表示」のチェックを入れる
  • Finder>表示>表示オプションを表示>デスクトップ>
  • アイコンサイズ:28×28
  • 並び順序:グリッドに沿う
  • Finder>表示>パスバーを表示
  • ことえり環境設定>入力文字>「数字を全角で入力」のチェックを外す

iTunesの環境設定の値を記憶しているファイルがわからなかったので、設定し直す必要がありました。

アプリケーションも入れ直して、今日もMacBookは快適に動いています。

【スポンサーリンク】