そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

"Dead Pixel 03"(仮)というパーティーが無事終わりました。

スポンサーリンク

まず、来ていただいた方々、来ようとしていただいた方々、興味を持っていただいた方々、ありがとうございました。

 

個人的には、もうかなり久しぶりにブースに入って、お客さんがいる前でDJをしました。むかし『allclear』というパーティーを阿佐ヶ谷でマンスリーでやっていた以来じゃないかと思います。

 

お客さんだけではなく、DJやライブをする方々も初めてお会いする人がいたりして、何をやろうか考えるのはやめにして、当日を迎えましたが、1本目は、わりとおとなしく、2本目は割とバカらしくやらせてもらいました。

 

昔のボクのDJを生で聴いてくれていた人たちは「派手になった」と言ってくれ、最近のボクのDJを知ってくれる人は「おとなしめ」と言ってくれた1本目は、nくんからの流れが良い感じで来たので、まさにそういうのをやってみようかな、と思いついてやってみました。個人的にはブレイクビーツをああいう感じでやるのはわりと楽しかったし、できればあそこにAcidを混ぜたかったのですが、30分ですから、やめておきました。

 

2本目は、takaokaさんがすごく良い感じで盛り上げてくれていたので、とりあえず、せっかく来てくれた方々に楽しんでもらおう方面に行こうと、アホな感じでやりました。コール&レスポンスに乗っていただけたので、一安心でした。

 

みなさんにどんな風に聴こえたのかはわかりませんが、旧友まことさん(知り会った頃ぐらいにお互いがDJを始めたばかりで、当時はカセットテープでお互いのMixをやり取りしたりしてた) が「またやりたいねー」って言っていたので、もしかしたら、またそのうちパーティーをやるかもしれません。

 

ボクは楽しませてもらったので、来ていただいた方々が楽しんで帰ってくれていれば、ありがたいです。

 

あらためて、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】