そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

ダラブッカ練習記:「ポジションとストローク」

スポンサーリンク

 

YouTube - Darbuka Lesson 1 - position & strokes [B]さて、ダラブッカを入手して、演奏している動画を色々見ているものの、どうやって練習すればいいか、という情報はWeb上には案外少ない。

そこで、とりあえず先生を探そうといろいろ観ていたら、とてもわかりやすそうな先生のレッスンを見つけました!

KarWil先生のDarbukaレッスンです。

このレッスンに沿って、しばらく基本的なことを覚えていこうと思います。なかなか叩く時間が作れないのですが、予習的な意味も込めてKarWil先生の動画をガン見です。

レッスン1は「ポジションとストローク」です。

 

Darbuka Lesson 1 - position & strokes [B]


※youtubeより。RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。 表示出来ない場合はこちら

 

オープニングからかなり油断してて、近所に住んでるレベルのカール・ハイドみたいな風貌のKarol "KarWil" Wikoszewski先生。かなりチャーミングですが、レッスンはとても丁寧です。

 

まずはダラブッカのことを簡単に説明してくれた上で演奏のポジションのことを教えてくれます。(右利きの人は)左脇にダラブッカを抱えるようにする、左手(腕)はダラブッカの上にのせるようにする、というのが他の打楽器とはちょっと違う感じのところですね。

さて、今回は3パターンの基本的な叩き方を教えてくれています。自分用メモとしてまとめてみました。説明内容をちゃんと聞き取れているわけではないので、どちらかというと動きを見たメモです。間違ってるところがあったら是非ご指摘下さい!

 

Doum(D)

右手の大きな音。ダラブッカの底の部分から空気の塊とともにドゥーンという音が出る。指の先がダラブッカの打面の中心に来る感じ、手のひらは若干「逆Vの時」の形のまま手のひらの付け根と指先が同時にダラブッカに着地するようなイメージ。親指はぴったりとじるのではなく自然とひらいている感じ。手首のスナップで打つのではなく手首は固定して手全体を上から落としていくような感じ。ただしあまり力は入れていないようだ。

 

Tek(T)

右手の高音。ダラブッカの縁と打面の接続部分の若干打面寄りを薬指で叩く感じ。Doumと違って手首のスナップで叩く。スナップの効かせ方は手を折り曲げる縦のスナップではなく手首を回転させるようにひねる横のスナップ。ヒット&アウェイな感じで叩く?縁の(円の)どの辺かはそれほど関係ない?

 

Ka(K)

これがボクは一番難しい。左手で叩く。肘はダラブッカにつけたままっぽい?左手をすこし浮かせてダラブッカに落とすような動き。指の第一関節のあたりをTek同様に縁と打面の打面よりに当てる。手は落としていくが、実際には左手の指でアタックしないと音が出ない。手首の縦のスナップ?

とにかくKaがスゴくムズカシイ。どこかひとつのやり方に集中してもほかが疎かになる感じがするし、そもそも「これか!」っていう手応えのあるヒットが出ないです。

 

リズムパターン

今まで出た3つの音(D、T、K)を使った簡単なリズムパターンを紹介してくれていますので書き起こしておきます。

 

| D − T K | D − T K
D − T K | D − − − |

| D − tk tk | D − tk tk |
| D − tk tk | D − K − |

− |
| tk tk | − − − − |

− − − |

 

大文字を1拍とするとここの小文字の「t」とか「k」は半拍のカウントになります。

ワン・ツー・スリー・フォーとカウントを取っていくときに、大文字の「T」の「タッ」は1カウント分で1音ですが、小文字の「t」や「k」は、「tk」と2音で1カウント分です。

スゴくシンプルなリズムパターンですが、のちのちの練習のためにも、叩く時にその音を口でも言いながら叩くと良さそうです。「ドッタカ、ドッタカ、ドッタカタカ、ドッタカタカ」みたいにね。

ボクは苦手な「K」(k)が綺麗に鳴らないといい感じには鳴らないので、そこを重点的に意識します。

これは音を聴きながら練習して、良いのが出たときにしっかりつかんでおくしかなさそうです。練習あるのみだー!

 

まずは聴こうぜこの1枚

 

Masters of Arabian Percussion
Masters of Arabian Percussion
posted with amazlet at 11.03.14
Various Artists
Caravan Music UK (2007-06-12)
売り上げランキング: 78048

 

なんの前情報もなくはじめてしまったダラブッカなので、とりあえずiTunes Storeで検索して試聴して買った一枚。「練習するためにもダラブッカの音がわかるような演奏の音源が聴きたい!」という欲求を満たしてあまりあるアルバムでした。

普通にアラビアン・パーカッションを聴くためのアルバムとしてリスニング向けでもばっちりいけます。まずはiTunes Storeで試聴してみてください。

 

 

【スポンサーリンク】