そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#122】遠距離恋愛 彼女の決断(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#122、『遠距離恋愛 彼女の決断(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

遠距離恋愛 彼女の決断 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-02-02)
売り上げランキング: 22249

 

レンタルで初見。

iTunes Storeでチラッと予告を観て、ちょっと凝ったオープニングはデザインがかわいかったものの、もそんなに期待しなかったんですが、予想以上にしっかり楽しめる作品。

ドリュー・バリモアは初めの方の登場シーンでは、30代の落ち着いた(?)役柄なのかな、と思ったけど、観勧めていくうちにバリモア色ばっちりになっていって安心。この人はやっぱりキュートな役が良い。

相手役のジャスティン・ロングもオープニングのキャラ設定こそ観勧めていくと、あれいらないよね、と思うけど、ドリュー・バリモアとのやり取りのリズムはザッツ・ハリウッド恋愛映画って感じで小気味いい。そんなにハンサムに見えないと思うんだけど、セリフ回しがいい感じ。

シンプルなストーリーだけど、脇役陣のキャラが立っていてその点も抜群の安定感。芯がシンプルであればあるほど、ディテールが細かいと変に説得力が出る好例ではないか。

ポップでライトなラブコメ、というジャンルがあるのであれば、これはかなり模範的な作品かもしれない。ついつい機会があったらもう1回観てしまいたくなる変なクセと魅力がある。侮れない。実際にレンタル期間中に2回観た。

 

 

【スポンサーリンク】