そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

iTunes Storeで映画を探す方法 その3【邦画編】

スポンサーリンク

コツコツとiTunes Storeで映画を観続けて、オープンからすでに70本近く観たんですが、ラインナップもさることながら、実はiTunes Store、ユーザービリティもじわじわと向上しています。

以前、iTunes Store内で映画を探すときに、字幕/日本語吹替で検索しているけど邦画だけピックアップする良い方法無いかなぁと考えていたんですが、その方法を考えるまでもなく、iTunes Storeが対応してくれました。ワーイ!

 

以前のiTunes Storeのナビはこんな感じでした。

映画の横の▼をクリック

プルダウンメニューが出てきます

検索するカテゴリがまだまだ少なかった。

 

 

それが今ではここまで充実しました!

ジャンル別ニューリリースもナビゲーションに追加!映画だけじゃない企画物もここに出てくるみたい。念願の邦画系のカテゴリが追加された!

 

 

でも、まだこのカテゴリで表示されたページへの作品の反映は完璧ではないです。例えば「邦画」iTunes のカテゴリを観てみます。

何故か全部で55本。まだまだ反しきれてないようです。

55タイトル。んなわけない。頑張って欲しいです。

 

 

ちなみに、今邦画だけで絞り込む一番よさそうな方法は「絞り込み検索」だと思われます。

やり方はこんな感じ。

iTunes Store 映画のページの一番下、「カテゴリ>絞り込み検索」をクリック!

「絞り込み検索」で「映画>邦画」を選ぶと結果は「143タイトル」になっていた。

実際に一つ一つ調べてはないのでこの143本も正しいのかどうかはわかりませんが、一覧で見るのはここがいいのかな?(韓国映画が「0」だったので、少しこの探し方も微妙)

 

最近、邦画にハマっているだけに、iTunes Storeには頑張って欲しいです!

ちなみに映画はiPadで観ることがほとんどなので、出来たらiPadの中のiTunes Storeももっと使いやすくして欲しいです。がんばれ〜!

 

 

 iTunes Store(Japan)

 

【スポンサーリンク】