そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Blogのデザインをリニューアルすると起こるイイコト

スポンサーリンク

このBlogはWordPressで運用しているのですが、ついこないだテーマを変えてリニューアルというか衣替えをしました。

自分のBlogは自分用のログの側面が大きいので、ほんとよく自分で見ているのですが、デザインがかわるとちょっとイイコトが起こるなーと思いました。

 

今回で言うと、テーマを変えたことで、ソーシャルブックマークのボタンとかのWordPressのプラグインを見直し、サイドのカラムの順番を入れ替え、ついでにカテゴリとTag Cloudの内容を更新したり見直したりしてる。

なんというか、引越しして部屋の形が変わったのをキッカケに家具の配置だけじゃなく家具自体を買い換えたり、そのまま勢い余ってライフスタイルが変わっちゃうヒトみたいな感じ。

自分でデザインを気に入れば、やっぱりエントリーを書きたくなるし、けっこう(それがいいか悪いかは別として)些細なことでもエントリーにすることが増えた。

その典型がこれで、Twitterなんかをやっている人ならヒトコトつぶやいて終わりなんだろうけど、わざわざBlogに書きたくなって書いてしまったら、自分の予想外に反応があってビビりました。tumblrなんかでもreblogいただいたりしてた。内容はくだらないけど反応があるのは本当に正直に嬉しいしありがたいです。ありがとう。

そんなに深く考えずに、とにかく数を書いていくと、書くこと自体に慣れてくるので、もっとエントリーを書くようになる。エントリーが増えてくると部屋にものが増えてくるみたいに収納方法を考えるようになるし、新しい家具が欲しくなるみたいにデザインを変えたりしたくなる、新しい家具が出来たら、そこに綺麗に並べたくなる。それがBlogにおいては、カテゴリ分けとかTag Cloudなんかを整理、プラグイン追加したりナビゲーション変えたりしちゃう。楽しい。

これが、Blogリフォームエコシステムというものです。(ただエコシステム言いたかっただけ)

 

そんなこんなで楽しくBlogを書いているので、Blogが続かない、とか書くことがない・思いつかない、という方は、そんなに難しいこと考えずに、とりあえず気持ちのよくなるテーマ・デザインにすることから始めたらいいんじゃないかな、と思います。

 

 

コカ・コーラパークが挑戦する エコシステムマーケティング
江端 浩人 本荘 修二
ファーストプレス
売り上げランキング: 64424

 

【スポンサーリンク】