そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

ディジュリドゥ練習記:ディジュリドゥを吹いてみる

スポンサーリンク

aborigineディジュリドゥ、はじめました!」でお伝えしたとおり、遂にディジュリドゥ(の入門版、ディジュトーイ)を手に入れ、さっそく練習を開始したわけですが、簡単なようで、こりゃー難しいです。

 

まず、唇の震わせ方がわからない。

さっそく探しておいた吹き方の説明のページをチェックです。

 

特に注意することは口をほんの少し開けた状態で吹き口にしっかり付け、脇から息が漏れないようにすること。それから息は強く吹かない。唇を振るわせる程度 でよい。また肺からの息を直接出さずに、いったん口に空気圧をかけてから唇をはじくように音を出すと頭からきれいな音が出るようになる。

「ディジュリドゥを演奏してみよう!・ステップ1 音を出してみる・」より

 

たったこれだけ、みたいな感じですが、唇をブルブルやる時って、ほっぺをそんなに膨らましたりもしないし、実際にディジュトーイに唇をつっこんで吹いてみると、唇ブルブルやっても、音がなんか高い。

なんどか繰り返してみて、ふと力が抜けて、なんというか唇の内側の付け根同士が震える感じでブルブルすると、イイカンジでぶぉぉぉぉおおんっていうディジュ独特の低い音がなりました。

これをコンスタントに出すだけでも、かーなり難しい。あと、これはいつも新しいオモチャを始めるときはそうなんですが、自分がやってるやり方が正しいのかどうかが分からない。

ぶぉぉぉぉおおんが出たとしても、息が続かずにすぐ終わっちゃいます。「息は強く吹かない」って言っていますが、強く吹かないとブルブルしてくれないし、これはむずかしー!

 

ちょっとわらをもすがる感じでYouTubeを漁っていたら、こんな動画を発見しました。

 

HOW TO PLAY DIDGERIDOO LONDON UK - Circular Breathing

※youtubeより。RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。

 

英語はよくわかりませんが、ディジュを口につけずに唇ブルブルを見せてくれる動画は、探した限りではあまりなかったので、スゴくうれしい!

循環呼吸(Circular Breathing)の説明の中で、水を口に含んで、おそらくほっぺで作る圧力で吐き出す時に鼻から息を吸い込む、というのをやってくれていて、これを続けると循環呼吸になるというのは、頭ではよく理解出来ました。あとは練習あるのみ!まずはブルブルをコンスタントにいつでも出せるように!

 

しばらくブルブル言ってると思いますが、あまり気にしないでください。ブルブル。

 

民族楽器 PVC製サイケデリックディジュリドゥ
tirakita
売り上げランキング: 183348

【スポンサーリンク】