そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

iPhone 3Gから3G Sへの機種変についてお店に訊いて来た。

スポンサーリンク

 

と、いうことで、今既にiPhoneを持っていて、iPhone for everybody キャンペーンも既に適用していた場合に、機種変はできるのか?出来るとしたらいくらかかるのかを、実際にお店に行って訊いてみました。

 

 

まず、下調べとして参考にしたのは、この記事。

ソフトバンク、「iPhone 3G S」価格発表。16GBは月額480円 -AV Watch

また、現行のiPhone 3Gを「iPhone for everybody キャンペーン」で購入したユーザーは、iPhone 3G Sにキャンペーン適用で機種変更(買い増し)した場合、違約金などは発生せず、当初(3G)の「2年契約(キャンペーン)」の契約期間が3G S使用後もそのまま継続される。その場合、本体の分割支払いが残っている場合は、 3G Sの本体分割支払いと共に支払っていく形となる。

 

新規で買った場合の端末購入負担額はこんな感じ。

 

 

キャンペーン適用価格
(実質負担額)

キャンペーン非適用価格
(実質負担額)
iPhone 3G S 16GB 480円/月(11,520円) 960円/月(23,040円)
iPhone 3G S 32GB 960円/月(23,040円) 1,440円/月(34,560円)

 

この2つの内容をふまえると、現在の支払いにプラス960円すれば、iPhone 3G S 32GBを買えちゃうってことですか!?

 

そのあたり、直接お店の人に訊きたかったので、お店に行ったんです。

しかし、帰ってきた答えは、『まだ下まで情報が降りて来ていないのでわかりません』『金額も降りて来ていないのでわかりません』というものでした。

2店舗で訊きましたが、どちらの店舗も「確認するので」と店員さんが一旦裏に下がってからの返答でした。

そのうちの1店舗では、「機種変した場合、iPhone for everybodyの解約金をいただくことになります」と言われました。「ネットのニュースでは解約金みたいなのはかからないってありましたが?」と質問してみましたが、その先はすべて「わからない」とのこと。もう1店舗では全ての質問(解約金も含め)に関して「わからない」という返答をいただきました。

念のため、「いつごろになったら分かりますか?分かったらご連絡いただく事はできませんか?」と訊いてみましたが「発売日の5日前くらいにまたお電話かご来店いただけませんか?」と、これ以上話すことは無いという感じで返答されたので、お礼を行って店を去りました。

「まったく、今日は一日この質問ばかりだわ。いくらオウムみたいに同じ事言い続けてりゃあいいっつったって、これだけ繰り返してたらうんざりしちゃうわよ。店長も自分で対応しないで全部人に押し付けてさ、こっちの身にもなってよね、プンプン」と言われた訳ではありませんが、そんな感じに思っているかもな、と気の毒になって、コーヒーの1杯でもごちそうしようかと思いましたが、やめておきました。

 

と、いうことで、前回の3G発売時同様に、販売店舗には情報はないようです。特に、新規購入という訳ではない為、優先順位としては新規の方々でしょうから、もうしばらくは様子見のようです。

ただ、もしかしたら、店舗によっては状況が違うかもしれません。

【スポンサーリンク】