そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Friendly Fires 『Skeleton Boy』

スポンサーリンク

以前、拝むように弾いてくれでは『コテコテの吉本新喜劇的なムーヴ』と大絶賛したFriendly Fires。

 

はやくもアルバムからの4曲目のシングルカット、『Skelton Boy』 Friendly Fires - Friendly Fires - Skeleton Boy のPVが発表されていました。

Friendly Fires - Skeleton Boy

※myspaceより。RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。

 

まんまとやられました。Friendly Firesは吉本ファンじゃなくとんねるずファンでした!

黒の全身タイツという、エド・マックの動きを極限まで無駄な装飾を取り除いたミニマリズムで表現。夜道で向かいから歩いて来たらダッシュで逃げること間違い無しの企画ハズレのダンス!見事としか言いようがない。

もしかしたらバンドのスタッフの女の子たちから「エドったら本当に天然だから、全身タイツだって来ちゃって真剣に踊っちゃうんじゃないかしら?ねえ、ちょっとやってみましょうよ!」と半ばイジメみたいに着させられているのにも関わらず、本人はいたって真面目で、『Skelton Boy』のスケルトン性をいかにしてムーヴで伝えるかをおうちでシュミレーションとかしてから撮影に臨んでそうでたまりません。

あー、エド大好きだー!

 

個人的には『In The Hospital』 Friendly Fires - Friendly Fires - In the Hospital のシングルカットが待ち遠しくてしょうがありません。

 

フレンドリー・ファイアーズ
フレンドリー・ファイアーズ
Warner Music Japan =music= (2008-09-24)
売り上げランキング: 23166

【スポンサーリンク】