そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

ハング・フロップを使ったディレイド

スポンサーリンク

最近ちょっと飛ばし気味な気がしたので、ハング・フロップを使ったディレイドを引き続き練習。これをちょっと安定させたい。なんかディレイドにはなっているはずだが、リズムが安定しない。シェイクがハットでアサラト同士があたる音がスネアだとすると、スネアを休もうとすると、ハットのペダルを踏むリズムがずれ、ハットの閉開のリズムがずれるからスネアのロールが乱れる感じ。これはもうどんだけやるか、だ。

左手のヘリコプターは未だぎこちなく、強引にヘリにしました、って感じ。しゃらくさい。

今日はMoby Dickをかけなかったので、いまいちノリが悪かった。

せめて1時間は練習したい。でも、フットバッグも1時間はやりたい。ということは2時間を作らなければ行けないのか。むむむ。

【スポンサーリンク】