そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#137】グリーン・ホーネット(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#137、『グリーン・ホーネット(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

グリーン・ホーネット [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2011-06-08)
売り上げランキング: 1586

 

レンタルで初見。

ミシェル・ゴンドリー監督で、オリジナルではブルース・リーを一躍有名にした(最近ではカトーマスクの方が有名かもしれないけれど)作品とあれば期待しないわけには行かないのですが、いかにミシェル・ゴンドリーでも筆の誤りはあるんだなーと感じた。

アクションシーンこそ、「アフター・300」あるいは「アフター・ザック・スナイダー」とボクが思っているマトリックス以降のアクションの描き方に革新的進歩を与えた例のムーヴを半歩進めるようなユニークなものだったけど、全体的にメリハリが弱く、逆になにがあればこの映画がピリっとしたんだろう?と新しいテーマを考えずにはいられない出来。

ミシェル・ゴンドリー好きには薦めたいような薦めたくないような不思議な作品。

各役者の良さがほぼ出ていなかったのは気のせいか?

 

 

【スポンサーリンク】