そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Tag Cloudとカテゴリーと罪悪感

スポンサーリンク

Tag Cloudとカテゴリー趣味の庭いじりかのごとく、BlogのTag Cloudとカテゴリーをちょいちょい整理しています。

たとえば、iTunes Storeで観た映画のメモは「エイガ」カテゴリーの「iTunes Storeで観た映画たち」というTagにまとめています。

←この画像のようにエントリーのタイトル付近と枠で囲ってある付近からアクセスが出来ます。

 

最近、iTunes Storeで邦画を観ることが割と増えてきたことから「邦画」というTagを作ったのですが、『ソラニン』を観た直後に自分の邦画Tagを観てみたら、それまでの鑑賞傾向ゆえ、ライオンの檻に餌を投げ込んだみたいになっていて宮崎あおいさんに少し申し訳ないことをしたと思いました。

 

【スポンサーリンク】