そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Type PとiPhoneについて:karate-dub

スポンサーリンク

ひさしぶりに空手家ディレクターと2人でじっくり話す機会があり、その席での会話がなかなかオモロかったので、印象に残ったものを我にかえる前に残しておきます。

なぜType 『P』なのか?

  • あれだけこだわったのにType Hにしなかったのはなぜ?
  • ハングという概念
  • ポケットサイズという縛り・幻想
  • ポケットに納まるものはたくさんある。ノートPCをポケットに収めるくらいなら、ポケットに入るものの機能は携帯やiPhoneで十分
  • これが入るポケットが無いことなんてわかってるのに敢えて?
  • 突っ込まれるのを狙ってポケットを使ったんならオモロい。でもこだわりをネタにしていいのか?すぐ飽きそう
  • 手のひらでつかんで持てるパソコン
  • 「バット、テニスラケット、包丁、握手、大事なもの・とてつもない偉業はすべて手のひらで握ることから始まる。次はパソコンを握る番だ。」
  • スタバの机にノートPCを広げたら、食事までは出来ない。コーヒーをこぼさないようにヒヤヒヤする
  • もう、みんな飽きて来た?いやいやこれからの方がオモロい。

今さら言うけどiPhoneってホントに良いの?

  • まだiPhone買ってない
  • iPhoneは野球で言うと長嶋茂雄!
  • 本体の敷居を下げて、ソフト制作側に努力させて、結果『iPhoneってスゲー』に戻って来る
  • 出来ない、ではなく、やらない。勇気ある撤退・機能版
  • 拾えるボールから敢えて自分で一旦離れて、それから取りに行くからファインプレー、動きを綺麗に見せる為に小さめの帽子をかぶる=iPhoneのコピペが出来ないせいで浮かび上がるソフト側の履歴のありがたさ?
  • いいからまず触ってみなさい。良いか悪いかを評価する為にも
  • サードパーティーがにぎわうこと、対Windowsの数的敗北から得たもの
  • iPhoneに出来てWebで出来ないこと、iPhoneでは決して出来なくてWebで出来ること

まあ、良い年した大人が子供みたいにキャッキャキャッキャ言いながら話してたことなんで、あまり深くは考えないでくださいネ。

 

【スポンサーリンク】