そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

『アベンジャーズ』の予習:各キャラクター単体の映画、iTunes Store編

スポンサーリンク

 

icon icon
※↑の画像はiTunes Storeへのリンクで、クリックするとiTunesへ移動します。

 

 もう、ボクの周りの人達からは絶賛の声しか目にしないくらいオモロかった『アベンジャーズ』。

前回は、一応初心者向け(これを明記しなくて失礼いたしました)のネタ風なキャラ紹介をしてみましたが、今回は「一応、登場人物のそれぞれの映画を予習しようかな?」という人にiTunes Storeが特集をやってますよ、というご紹介。

 

iTunes StoreのAvengers特集ページヘ(iTunesで開きます) icon

 

扱ってる映画は、今回の映画『アベンジャーズ』に登場しているキャラクター以外にもX-Menシリーズ(1だけないのが悲しい)スパイダーマンやファンタスティック・フォーと言ったマーベルの主要な映画がけっこう入っています。

 

Marvel

 

個人的には『デアデビル』あたりも入れておいて欲しかったですが、映画化の権利がマーベルに戻るらしいので、 今後にも期待。

『ファンタスティック・フォー』と『キャプテン・アメリカ』のやんちゃvsマジメなクリス・エヴァンス比較というのもなかなか味がある。

ちなみに、これらを全部観たりすると、『シビルウォー』(112人ものキャラクターが登場するw)という作品がすごくオモロいのでオススメです。

 

『シビルウォー』超人を超えた壮大で現実的な群像劇

 

でも時間がそんなに無いから全部観れないなぁ、という方に『アベンジャーズ』予習のために1本だけ、と言われたら『マイティー・ソー』をオススメします。

 

 

マイティ・ソー [DVD]
マイティ・ソー [DVD]
posted with amazlet at 12.08.21
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2011-10-21)
売り上げランキング: 855

 

【スポンサーリンク】