そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

マッサージクッションの選び方

スポンサーリンク

 

ボクはルルドのマッサージクッションを2種類持っていて、用途で使い分けています。

 

小さいやつは会社の椅子用に使っています。会社の椅子に座ってる時はわりと腰の下のほうが凝る傾向があって、なるべく椅子の下の方で腰の下の方をマッサージしたいので、Sサイズを使っています。

Sサイズの場合、縦幅はほぼマッサージ部の幅なので、ぎりぎりしたまでマッサージ部を当てられる。

 

 

 

 

それに対して、家ではソファーで使うので、Mサイズを使っています。

これはソファーで使う時は、傾向として肩のマッサージをしたくなることがおおくて、その時にソファーに深く寄りかかって頭も後ろのそりたくて、その時にMサイズは真ん中にマッサージ部があって上下は0.5ずつクッション部があってトータルで2になるようなつくりになっているので、首をクッション部が支えてくれます。

 

ATEX ルルド マッサージクッションM モスグリーン AX-HL148Mmg
アテックス
売り上げランキング: 2321

 

という使い分けをすればルルドのマッサージクッションはより良いぞ!

 

【スポンサーリンク】