そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#136】ぼくのエリ/200歳の少女(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#136、『ぼくのエリ/200歳の少女(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

ぼくのエリ 200歳の少女 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント (2011-02-04)
売り上げランキング: 2907

 

レンタルで初見。

淡い恋の物語 feat. ヴァンパイア、という感じの作品。これをハリウッドがつくっちゃうと目も当てられないようなものになりそうだけれど、本作はスウェーデンの映画。スウェーデン映画ってたぶん初めて観ました。

どっちの方向に行くのかな?と思ってたけど、一番インパクトがあったのは、嫌な奴らが主人公をいじめるシーンで、他のシーンもそうなんだけど、ほんわかムードを冷たい棒でぶん殴るように強烈な感じを受けた。

まだ吸血鬼に血を吸われて殺される方がソフトに感じる。

バランスって難しいです。

 

 

【スポンサーリンク】