そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#120】ライアー・ライアー(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#120、『ライアー・ライアー(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

ライアーライアー デラックス・エディション 【ベスト・ライブラリー 1500円:コメディ映画特集】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-10-06)
売り上げランキング: 8192

 

レンタルで初見。

もう典型的なハリウッド・ドタバタホームコメディ。それ以上でもそれ以下でもない完璧なドタバタホームコメディ感がこんなに出ているジム・キャリー、初期の作品かと思いきや翌年に『トゥルーマン・ショー』を公開しています。

ジム・キャリーのキャラに頼りっぱなしの作品には違いないと思うのですが、元奥さん役のモーラ・ティアニーがとてもいい味を出してた。この人はじめて観たんですが、とても好きな感じの役者さんです。

ストーリーの佳境の部分でけっこうムチャクチャな(それまでもムチャクチャだけど)シーンがあって、ドタバタホームコメディにも関わらず思わず「これ、実際にこんなコトしたら賠償金額半端ないだろうな」とかなり覚めた感想がその場で思いついちゃったりしたのですが、それでもラストシーンでしっかりとシンミリしてしまったので、B級映画的なまとまり具合はバツグンです。

それ以上でもそれ以下でもない、というのはそのポジションを見事にこなす、という褒め言葉の意味で今回は使っています。

 

【スポンサーリンク】