そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

学んだこと:Chromeとカラーマネージメントについて

スポンサーリンク

 

普段ブラウザはMacのFirefoxをつかっているのですが、ふとChromeどうだろう?と思って、インストールはしたあったもののめったに使ってなかったChromeにアドオンなどを入れて、なるべくFirefoxに近い環境を作っていました。

その途中でひとつ気づいた。

 

Firefox ー Safari ー Chrome
左からFirefox、Safari、Chrome

 

Chromeだけかなり色味が違ってくすんで見えました。

なんだこれ?と思っていたら、以前某席で初対面なのにいきなり「Burial Mix」とか「Rhythm & Sound」のネタが通じてビックリした倍音好き(?)のルミさんからこんなことを教えてもらいました。(ありがとうございます!)

 

『「処理速度向上のためカラープロファイルに対応してなさげ」というお話。ちなみに手元の環境ではMac/WinともにFirefoxとChromeもかなりの色差がでてます。 ご参考→ http://www.microap1.com/bird/pc/20080907/index.html

 

Chromeに乗り換えた場合には、色味が違って見えるものがある、ということに注意しておこうと思います。

そういうことがある、と知らないとビックリしちゃうけど、知ってしまえば綺麗に見えるもので見ればいい、と思うタイプなので、知れて良かった。

ところで、そろそろBurial Mixからあたらしい作品リリースして欲しいです。

 

 

【スポンサーリンク】