そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

アサラト練習記:そこへ座ってクリック、クリック

スポンサーリンク

 

110305asalatoエアターンの回数カウントは、あまり気合を入れず、たまにやってみる程度にとどめています。

右は調子のいい時で70回(まだこれくらいで手の感覚が鈍くなってしまう)、左は全然ダメですが、両手ともなにか今までと違うような感触を得ています。

まだそれが回数なり安定感なりにつながっていないのだけれど、なんか違う気がする。

これはもうちょっと振っていって、「気がする」を「実感」に変えたいところ。その頃には回数も付いてくると思います。

あまり回数にとらわれず、感覚と回数、どちらか調子のいい方を優先してあげるような感じです。

 

最近一番やっているのは、右手に上下のクリックを入れたディレイドのフリフロ。

まだ左手は出来ないんですが、右手は、

  • (右上下クリック入りで)フリフロを始める
  • (右上下クリック入りで)左に1回ヘリを入れディレイドフリフロAにする
  • (右上下クリック入りで)左に2回目のヘリを入れディレイドフリフロBにする
  • (右上下クリック入りで)左に3回目のヘリを入れフリフロに戻る

というのを練習してます。ディレイドフリフロAの時、音は「タカラ・タカラ・タカラ・タカラ」と割と均等な感じですが、Bの時は馬の蹄の音のように「タカラッ・タカラッ・タカラッ・タカラッ」とすこしリズムが変わっているようです。

 

同じことを左でやろうとすると、上下クリックがうまく入らないだけじゃなく、ディレイドフリフロ自体が徐々にずれていく…

左手は、まずは片手だけでも上下そこそこ安定してクリックを入れられるように個別練習です。

 

それらにあきたら、フリースタイルで振っていますが、ヘリとエアターンをやたら使うのが好きです。

 

CON10PO
CON10PO
posted with amazlet at 11.03.05
スチャダラパー
ユニバーサル ミュージック (2006-11-15)
売り上げランキング: 43831

 

 

【スポンサーリンク】