そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#104】ローグ・アサシン(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#104、『ローグ・アサシン(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

ローグ アサシン DTSスペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント (2008-02-22)
売り上げランキング: 27157

 

レンタルで初見。

あっというまにiTunes Storeから下がってしまいました。

これは結構オモロかったので、手軽に見れるアクション映画として残っていて欲しかったのですが、なんか権利系で問題があったんですかね?

チャイニーズ・マフィア、ジャパニーズ・ヤクザ、FBIという三つ巴のおはなしですが、エンディングのあたりにちゃんとしたどんでん返しがあって、お、しっかりしてる!って感心しました。

というのも、日本の描かれ方は典型的なハリウッド・ジャパン(という言葉はないですけど)だし、FBIの凄腕扱いのジェイソン・ステイサムが日本語喋るシーンとかは、それだけでこの映画を観たかいがあったって思って誰かにこれを見せたい!って思ったくらい吹いたし、ケイン・コスギが微妙なポジションで出演してて、もっとどっちかに振ってあげたらいいのにとか、デヴォン・青木が日本語をしゃべるのを知らなくてビックリしたりとか、ジェット・リーのアクションはやっぱり反則だ、とか、ポテトチップスをポリポリ食べながらワイワイやって観れるB級映画なんですが、エンディングに仕掛けてある。

PV出身系(?)の監督さんなので映像はスタイリッシュな感じですが、要所要所に避けられないB級要素があるので、そういうの好きな方は是非。

ボクは好きです、これ。

 

 

【スポンサーリンク】