そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#101】アルティメット2:マッスル・ネバー・ダイ(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#101、『アルティメット2:マッスル・ネバー・ダイ(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ [DVD]
角川映画 (2010-10-20)
売り上げランキング: 14466

 

レンタルで初見。

アルティメット』の続編。サブタイトルがスゴくハリウッドB級アクションっぽいけどフランス映画です。

このシリーズ、ボクはかなり好きです。

1も2もまず音楽がイイ。フランス語の音ざわりも好きなので、ただ映画を流しておくだけでも楽しめるし、音を消してもパルクールたちのスゴい身体能力とシリル・ラファエリのフレンチ・アクションの極みを楽しむビデオクリップとして十分機能する。そのためにHD画質で買ってもいいとすら思う。

ストーリーもすごくシンプルで、1よりさらにシンプルな気がする。アクションの見せ方(割合)も1よりはたしかに弱い。

でも、映画の魅力はそれほど弱くなったとは思えず、むしろ「1より2はもっと派手にしろ!」というルールすらサラリとかわして、全体を絶妙なバランスでズラして構成したと思う。キャラクターとかはオモロイ感じになっているし、けっして「1>2」でも「1<2」ない独特な2本。

これって続編映画としてはとても見事だと思うんだけどなぁ。ダヴィッド・ベルの見せ場が少ない!という意見は同意します。もっと観たい!それなら1を観ればいいのか。

繰り返しますが、サントラ良いですよ。

 

 

【スポンサーリンク】