そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#74】マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#74、『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 [DVD]
ポニーキャニオン (2008-09-17)
売り上げランキング: 39531

 

レンタルで初見。ディズニー映画以外でこういうファンタジーみたいな映画がある事自体わりと驚くのですが、ダスティン・ホフマンとナタリー・ポートマン主演の子供向けファンタジー映画。

けっこう豪華な主演俳優が出ていたこともあって、ディズニー映画だとばかり思っていました。

ある日突然「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」のオーナー、マゴリアムおじさんがお店を雇われ支配人で元自称天才ピアニストのマホーニーに譲ると言い出してさあ大変!という物語ですが、シンプルなストーリーに、近年稀に観る変な毒のないポップな映像で、おもちゃ箱的な展開。

毒のないポップさ、というのはボクなりの褒め言葉なのですが、最近の子供向けファンタジー映画は変に毒がある大人でも楽しめる的なポップさだと思っていて、そういう意味ではこの映画は王道に挑戦しているという良い印象を感じました。

子供映画、子供映画、と言っていますが、だからチープというわけでもなく、わりと終盤ホロッとさせてくれて、ウルウルきながら観てたんですが、ラストシーンでちょっと度肝を抜かれて耐え切れずに笑ってしまった。ナタリー・ポートマンのリズム感はちょっとヤバい。

「ミュータント」役のジェイソン・ベイトマンという役者さんがイイカンジでした。

 

 

【スポンサーリンク】