そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#62】スター・トレック(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#62、『スター・トレック(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

スター・トレック ディレクターズ・エディション 特別完全版 (本編ディスクのみ) [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2009-07-01)
売り上げランキング: 4400

 

レンタルで初見。

今までとてもでもないけどどれから観たらいいのか訳がわからない広大な世界観で、とてもでもないけど手が出せない、と思っていたスター・トレック・シリーズに遂に手を出してしまった。

とは言っても、この映画だけを観ていると、一見さん感をスゴく感じながら進み、最近のSFアクションものの速さに慣れてしまった体感速度にはとてもダラけて感じる立ち上がりを過ぎていくと、ジワジワ来る。

プロットの見事さは『猿の惑星』を彷彿とさせる感じで、思わず「ほほーっ!」とため息が漏れる。

ドラマシリーズのキャラクターの相関図まではまだまだ遠いだろうけれど、じっくりみようと思うシリーズがひとつ増えてしまった。お見事!

『フリンジ』シリーズでおなじみ、J・J・エイブラムス監督のやつまで行くのにどのくらいかかるのだろうか?

 

 

【スポンサーリンク】