そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

【iTunes Store 映画#30】クローバーフィールド(字幕版)

スポンサーリンク

 

iTunes Store映画、鑑賞メモ#30、『クローバーフィールド(字幕版)』です。

ネタバレ等のご注意

 

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2009-05-22)
売り上げランキング: 5301

 

観たことのない作品だったので字幕レンタルで。

これは『ブレア・ウィッチ・プロジェクト 』などと同じく、いわゆるP.O.V.(ポイント・オブ・ビュー/主観撮影)映画と言われる類なんですが、ボクはあえてT.M.V.(チラ・見せ・ビュー)と呼びたい。

T.M.V.の傑作としては『サイン』があるのですが(『サイン』のヤバさについてはここで書いています)、あのヤバさは「コラ!ダメだろーそんなことしちゃ!」という超B級なヤバさなのに対し、この『クローバー・フィールド』のチラ見せは王道と言っても言いんじゃないかと思う正統派チラ見せ。

立ち上がりから例の事件が起きるまでの間の長さも抜群にちょうど良い。

チラ見せに一瞬「え?」って思っても、第2、第3のチラ見せがうまくスケールアップしていくので安心してドキドキしながら(?)観れました。

「主観撮影」で思い出したけど、一番好きな四文字熟語は「龍兄虎弟 」です。

 

 

【スポンサーリンク】