そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

『Magic TrackPad』からはもう戻れない!そして際立つMacがスリープするとExposeが使えないトラブルと回避方法

スポンサーリンク

ボクは普段仕事ではWinのノート+外部モニターとKensingtonのトラックボール『SlimBlade』を使っていて、もうマウスには戻れない体になってしまいました。

2つのモニターなど広い範囲を移動するのは快適だし、細かい動きも慣れてしまったので、指の動きだけでコントロールできて、ボールもアサラトサイズなので、トータルでちょうお気に入りです。

 

ケンジントン SlimBlade Trackball 72327
ケンジントン (2009-04-10)
売り上げランキング: 854
おすすめ度の平均: 4.0
5 公式新ドライバー&ユーティリティで死角ナシ
5 ドライバについて
4 コロコロ快適な操作性
5 パソコンを立ち上げるのが楽しみになるほど素晴らしい
4 あれっ違和感がない!?

 

そうすると、Macbookはどうするの?って話じゃないですか?トラックボールに慣れた手にマウス?ノンノン。

 

『Magic TrackPad』です。

 

Apple Magic Trackpad MC380J/A
Apple Magic Trackpad MC380J/A
posted with amazlet at 10.10.07
アップル (2010-07-29)
売り上げランキング: 20293

 

「Macbookにトラックパッドって、ついてんじゃん…」と思われたあなた。

確かにそうなんですが、ボクのMacbookは2007年11月に買ったLate2007(Macbook3.1)と呼ばれるもの。そう、トラックパッドにはまだクリックするバーが別で付いていて、3本指、4本指での操作には対応していないヤツです。しくしく。

 

そんなちょっとベテランのMacbookでもOSさえ、最新のMacbook同様にスイープ操作をトラックパッドで可能にする唯一の方法がこの『Magic TrackPad』を導入すること(のはず)。

と、いうことで購入し、快適に使っています。

 

IMG_2685

『Magic TrackPad』は板です。

 

IMG_2686

SlimBladeと並べてみた。厚みは無いよ。

 

IMG_2687

Macbookについてるトラックパッドよりも広いぞ!快適やん。

 

 

さて、ここで実は1つトラブルがあります。

実は以前からMacがスリープするとExposeがたまに使えなくなります。

せっかく3本指、4本指での操作をフフフ〜ンと快適に行なっていたのに、これでは困る!

 

でも、これも解決する完璧ツールを紹介してもらいました。

Snow Leopard で、Expose のショートカットが効かなくなったときの Dock の再起動を Automator でやる « Apple + iPod « Study « Forest.Kの徒然日記

このページから『Restart Dock.app』をダウンロードし、使いやすいようにDockに入れておきます。

スリープ解除後にExposeが利かなくなっていたら『Restart Dock.app』を起動するだけ。あとはリラックス。Exposeが復活します。

 

と、いうことで、ちょっと変則的な『Magic TrackPad』の使い方ですが、ボクはとても幸せです。

 

 

APPLE MacBook Pro 2.66GHz 13.3インチ MC375J/A
アップル (2010-04-15)
売り上げランキング: 39121

 

 

【スポンサーリンク】