そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

サイの角のようにただ独り歩め:「ブッダのことば」を読むということ・あるいは音読のメロディ

スポンサーリンク

ブッダのことば―スッタニパータ (ワイド版 岩波文庫)

岩波書店
売り上げランキング: 43120

 

ボクは特定の宗教とか、宗派とか、そういったものへの興味は、無いのだけど、たとえばビジネスパーソンがドラッカーを読むかのように、たとえばトランペッターがマイルスを聴くように、人生を歩むものとしてのブッダの言葉を、読もうと思いました。

 

 

そう言うとカッコよく聞こえるので、それはただ言ってみたかっただけで、実は動機は全然違います。

 

この本を読む本当の動機は「サイの角のようにただ独り歩め」です。

 

Sell Our Soul
Sell Our Soul
posted with amazlet at 10.04.09
THA BLUE HERB
THA BLUE HERB RECORDINGS (2002-05-22)
売り上げランキング: 9052

 

このTHA BLUE HERBの、アルバムのラストの曲「サイの角のようにただ独り歩め」を、どこかのライブ会場のライブで演ったやつがボクはとても好きで、YouTubeやニコニコ動画に上がっているものを、定期的になんどもなんども観ているんですが、そうすると、そのインスパイア元を、当然読みたくなる。

 

と、いうことで買いました。ブッダのことばースッタニパータ。

 

この拝むように弾いてくれのオススメの読み方は、是非Boss(ILL-BOSSTINO)の声を思いだして、リズムを思いだして、動きを思いだして、1本のマイクを握りしめているかのように、その言葉を、文章を、ひねり出すような声で、それも小声で、音読して欲しい。

 

サイの角のようにただ独り歩め。

 

 

 

※このエントリーは『ILL-BOSSTINO ライブ・フリースタイルMC』ジェネレーターを使って自動生成されました。※

  

と、いうのは嘘ですが、THA BLUE HERB が好きな人には「ブッダのことば」はオススメです。

 

 

【スポンサーリンク】