そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

アサラト練習記:続・響さんの「永」の字リズム

スポンサーリンク

ここ最近の練習テーマだった響さんの「永」のリズム

なんとかできるようになったので YouTubeにアップしてみました。

 

Asalatoリズム1

※youtubeより。RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。

 

右:フリップフロップ→エアターン→デンデン→ヘリコプター
左:ヘリコプター→フリップフロップ→フリップフロップ→エアターン

 

こんな感じで振っています。

 

まだ安定はしてないですが、なんとかできた感じです。

今の課題としては、これはまだまだ練習し続けて、もうすこしスピードを落として安定して振りたいのと、左右を逆にしたバージョンの練習。

と、いうのも、このリズムの中でボクにとっての苦手要素のデンデン、まだ右手でやる分にはなんとかいけているんですが、これを左手でやると、もう全然別物みたいにうまくいかない。

右手は普通にシェイクをし続けてリズムをキープして、左手でフリップフロップ→エアターン→デンデン→ヘリコプターをやろうとしても、だいたいデンデンのところでリズムが崩れます。エアターンがうまくいかないこともある。

 

でも、これ、練習を続けて左右どちらでも「永」のリズムができるようになると、きっとこの後に待っているのはクラーベだ!

 

 

ちなみに、全然話は違いますが、ボクの動画はiPhoneで撮ってるんですが、アサラトの速い動きを収めるにはやっぱり性能的な限界を超えているようです。どうやって振ってるのかが(アサラトの振る早さが早いというのがあったとしても)全然わからないですね。

やはりしばらく眠らせているR8ちゃんを復活させるか!?

【スポンサーリンク】