そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

アサラト練習記:投げ

スポンサーリンク

ふとしたきっかけで、ようやくアサラトの「投げ」の練習を始めてみました。

とりあえず、フロップ(小指側を回って球同士があたる)したあとでフリップ(親指側を回って球同士があたる)に行く時に当てずに上に放り投げて、落ちてくるアサラトを人差し指と中指の間に紐を引っ掛けるようにキャッチするんだろうな、とあたりを付けてやってみていました。

 

練習する前に参考にする動画を見つけたりしてなかったと思って、あわてて探してみたのがこれです。

 

アサラト 交差投げ 3連投げ リズム by ASALATHOLIC

※youtubeより。RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。

 

えっと、なんかわからないけどスゴい…

 

投げることでリズムが崩れてしまったら元も子もないので、投げてもきちんとリズムが続くように考えて練習しなきゃな、ということは当たり前なんですが、投げるときの高さはそれを考えると、やはり余り高くないです。リズムのアクセントですからね。

 

 

そうですよね、

 

 

 

 

そりゃ、そうだ…

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

高すぎだろ、自分…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アサラト特訓@奄美大島

【スポンサーリンク】