そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

DJ KENTのレコードバッグが盗難【情報求む】について

スポンサーリンク

これは、DJとレコード、という問題としてではなく、自分の仕事とそれを支える唯一無二の道具たち、あるいは自分のライフワークに近い趣味とその対象物、みなさんがご自身の一番大切なモノに置き換えて読んでいただけたら、と思います。

すこしでも協力出来たら、と思い、「DJ KENTのレコードバッグが盗難【情報求む】/クラベリア」の記事をほぼ全文を引用します。

DJ KENTのレコードバッグが盗難【情報求む】

9月25日に LOOPで開催された「LuCID DReAM」へ出演予定だったDJ KENT(Force of Nature)のレコードバッグが、同日深夜に何者かによって盗難される事件が起こり、同イベントへの出演がキャンセルとなりました。詳細はDJ KENTのブログに記載してあるとおりです。以下抜粋。

----------------
「DJKENT's View」

26日、午前0時30分〜0時50分の間に東横線で渋谷へ向かう途中、 ドア端に置いていたレコードバックが盗まれてしまいました。
自分はシートの一番端に座っていて、そのすぐ右横のドアの端にバックを置いていたのですが、 座席の横にパネルがあり、自分からは死角になっていたので渋谷に着くまで無くなった事に気づきませんでした。。
自分の前のドアからバックを持って出て行ったのであれば気づくはずなので 恐らくレコードバックが置いてあった側の扉が開く自由が丘〜渋谷間の駅=学芸大学又は中目黒で持ち去られてしまったのかと思います。

昨日のパーティーLuCID DReAM関係者の皆さん、Loopのみなさん、そして足を運んでくださったみなさん、申し訳ありませんでした。
風邪薬を飲んで少しボーッとしてたのもあるんですが、平和ボケなのか、仕事道具から目を離した自分が情けないです。。

既に警察に被害届、東急電鉄に遺失物の届け出等はしましたが、些細な事でも良いので何か情報があれば左のCONTACT(http://forceofnature.jp/schedule.php?memberid=1)よりお知らせ頂ければ幸いです。

レコードバックの特徴は
メーカー:UDG
カラー:黒
鍵付きです。盗難当時はロックしていませんでしたが、ロック用の番号は自分がセットしたものになっています

レコードバックの中身は アナログレコード:旧譜のDISCO、NEW DISCO系の新譜中心に約60枚。

CDがMAGMAというメーカーのCDケースに入って約100枚。
ヘッドフォンAUDIO-TECHNICA PRO-700 白×黒

(中略)

些細な情報でも構いませんので、何かお気づきの事があればお知らせ頂けたら幸いです。

Twitter上で協力して頂いている方々にもこの場を借りて感謝いたします。

もし僕のレコードバックを持って行った人がこのページを見ていたら、、
誰だって魔が差す事はあるはず、もし返してくれるのであればあなたの罪を問うつもりはありません。
レコードにはお金じゃ買えない想い出とか色々詰まってるのでどんな方法でも構わないので返して欲しいです。
DJ KENT
----------------
盗まれたレコードの一部タイトルを以下にリストアップします。

今回非常に残念なのは、レコードだけではなく、それを掘ってきた時間や、それにまつわる思い出すらも奪われてしまったことです。DJをやっている人間ならば、それがどれだけ大変なことか、わかることだと思います。
もしその犯人がDJで、盗んだレコードでDJするのならば、誰もそんなセットで踊りたくありません。
DJ KENTが掘って、その日のために選んだセットだからこそ意味があるのです。
DJ KENTに対してだけではなく、その日のフロアを楽しみにしてきたオーディエンスもが被害にあっているのです。
これをすべてのダンスミュージックファンへの暴虐と受け止め、みんなで協力してDJ KENTのレコードを探せればと思います。
転売の可能性もあるため、全国の中古レコード店でお気づきの方は、こちらよりご連絡下さい。
http://forceofnature.jp/schedule.php?memberid=1
中古レコード店でも普段はなかなか買い取りでは入りにくいタイトルのため、もしこれらのタイトルがきたら、すぐにわかるかと思います。
新聞社、出版社、ウェブ媒体、ブロガー等の方で、この事件についての記事を取り上げて下さる方がいらっしゃいましたら、ぜひご協力のほどお願いします。
東急電鉄関係者の方で、事件解決にご協力いただける方もご連絡お待ちしております。
また諸事情ゆえに、駅の防犯カメラを直接チェックすることができませんので、目撃情報あれば、ぜひお送りください。

■連絡先(フォームよりご連絡下さい/PCのみ)
http://forceofnature.jp/schedule.php?memberid=1

またはこちらでも受け付けます(携帯メールもこちらから)
info@clubberia.com (件名を「DJ KENTレコード盗難の件」にしてお送り下さい)

 

DJ KENTさんご自身が、自分でうっかりしてしまった事を悔いていますし、もし自分に同じようなことが起きても、そう思っちゃうかもしれないな、とつらい気持ちになります。

 

ですから、特にこの部分というのは、本当に偽らざる本心なんじゃないかな、と思いました。

もし僕のレコードバックを持って行った人がこのページを見ていたら、、
誰だって魔が差す事はあるはず、もし返してくれるのであればあなたの罪を問うつもりはありません。
レコードにはお金じゃ買えない想い出とか色々詰まってるのでどんな方法でも構わないので返して欲しいです。
DJ KENT

 

モノより思い出というCMもありますが、モノだって立派な思い出です。

かつて一緒にDJをやっていた仲間が、彼はCDJでやっていましたが、イベントの前に自分の道具であり、愛聴するコレクションでもあるCDがたくさん詰まったケースを電車に忘れてきてしまい、結局見つからなかった事がありました。

その時も、やはり同じように「帰ってきてくれればそれでいい」というリアクションをしていたと記憶しています。こればかりは誰も何を言っても、慰めにはならなかった、というイメージが残っています。

 

ほんの少しでもお心当たりのある方は、是非引用内の連絡先に情報を送ってあげてください。

DJ KENTさんのもとに無事にレコードたちが帰ってくることを微力ながら願っています。

 

DJ KENTのレコードバッグが盗難【情報求む】/クラベリア

 

DJ KENTさんのBlog

FORCE OF NATURE - DJKENT'S View » レコードバックの盗難

【スポンサーリンク】