そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

『百式』食べてきました!

スポンサーリンク

IMG_0932.JPG西小山に『百式』という、「らぁ麺*つけ麺」屋さんがあったので、ケータイがiPhoneであるボクは『ケータイ会議』には参加出来ないかわりにせめて食べてやる!と思って行ってきました。

 

もちろん『百式』さんとは関係はないと思いますが、名前に惹かれて行ったのは事実です。

 

こちらが入り口。『百式』提灯がぶら下がっています。

 

 

 

 

場所は目黒線西小山駅から1分もかからないところにあります。

 


 

残念な事に、とんこつスープが切れてしまっていて、「魚介とんこつ」や「つけ麺」を頼むことができませんでした。

もう、また来なさい、と言う啓示かと。

 

IMG_0935.JPG

 

とりあえず、「醤油らぁめん」と「水餃子(しそ風味)」を注文。

 

テーブルの前に貼ってあった百式自慢のスープのライフハックならぬダシハック『和式XO醤』に関する説明。

 

IMG_0936.JPG

 

魚介のダシが魚粉からじゃないことが特徴らしいです。iPhoneで撮ったらぼけてしまった。

 

IMG_0939.JPG

 

ちなみに店内はコンクリ打ちっぱなしで、カウンターのみですが、大きな木1枚のテーブルで清潔感というかシャレオツ。程よい音で音楽が流れています。ボクがいた時は最近のR&Bっぽいのがかかってた。誰かはわかりませんでした。

 

IMG_0938.JPG

 

はじめに出てきたのは、「水餃子(しそ風味)」。シュウマイみたいに見えますが、これ、餃子を丸めてます。見えないですが、真ん中は空洞になってる。餃子ドーナツみたいなかたち。蒸す時に良いのかもしれないけど、店の雰囲気も相まって、やはりここもシャレオツ気味にみえます。

味は、さっぱりめでしそが効いてて、ボクはしそが大好きなのでぺろりとたべました。

 

IMG_0940.JPG

 

こちらが「醤油らぁめん」。量はがっつりタイプではなく、女性でもちょうど良い感じかも。お味は、なんつうか、おいしいおうどんを食べてる感じ。透明感というかなんというか。ふと恵比寿AFURIを思い出しもするけど、もうちょっとラーメンよりな感じです。

 

IMG_0933.JPG

 

と、いうことで、年中無休ですので、お近くにお寄りの際は、是非。

【スポンサーリンク】