そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

rei harakamiという音色

スポンサーリンク

 

 

rei harakamiの活動10周年記念盤、『あさげ』『ゆうげ』どちらも購入しました。

rei harakamiもリリースされたら割と無条件に購入するアーティストのひとりです。

 

はじめに知ったのは、FlareのRemix集『Re-Grip』に収録されたRemix。たしか、これが初音源だったはずです。

 

Regrip
Regrip
posted with amazlet at 09.03.21
フレア(ケン・イシイ)
インディペンデントレーベル (1996-09-12)
売り上げランキング: 277203

 

このアルバムはRemixerのメンツも作り出したその音も、とにかくスゴくて、今聴いてもトンデモナイ怪作だと思うんですが、当時も結構中古屋にあったりしてちょっと悲しかったのを覚えています。

 

この『Re-Grip』の濃いメンツのなかにひとりだけ聞いたことが無い名前がいて、それがrei harakamiでした。名前は聞いたこと無いんですが、そのRemixは他のメンツに勝るとも劣らない、既に独特の世界観を創っていて、まさにrei harakamiトーン、という今の感じは出来上がっていたんじゃないでしょうか。

 

その後の1stアルバムを聴いて、もうこの人はスゴい、スゴい日本人のテクノアーティストが出て来た、それこそ当時は第2のケン・イシイ(初期の)と呼ばれていた様な記憶がうっすらありますが、その一貫した世界観みたいなのが崩れずに10年って、今の音楽界(?)では本当に珍しいのではないでしょうか。

 

印象が変わらない、というのは、ともすればマンネリということになるはずなのに、rei harakamiの場合はそうならない。その証拠にこの2枚のアルバムをシャッフルして聴いても、どれが古い作品で、どれが新しい作品なのか、そう簡単には聴き分けられないと思います。

 

初期の頃のSublime周辺のRemixも良いし(Max Brennan!!!)、くるりやUAとの作品なんかは(yanokamiも含め)rei harakamiの音をスゴく広めたと思いますが、Flareのremixは個人的にはやっぱりベストです。

10周年、おめでとうございます。

 

あ、某頭ん中の中の人と出身地と名前が一緒ですね。

 

 

あさげ - selected re-mix & re-arrangement works / 1
あさげ - selected re-mix & re-arrangement works / 1
posted with amazlet at 09.03.18
レイ・ハラカミ
Music mine eye D(P)(M) (2009-03-18)
売り上げランキング: 756

 

ゆうげ -selected re-mix & re-arrangement works / 2
ゆうげ -selected re-mix & re-arrangement works / 2
posted with amazlet at 09.03.18
レイ・ハラカミ Chocolat ASA-CHANG&巡礼 二階堂和美 Great 3 Electrical LOVERS イルリメ くるり UA NUMBER GIRL
Music mine eye D(P)(M) (2009-03-18)
売り上げランキング: 723

 

【スポンサーリンク】