そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

うどんや風一夜薬本舗の生姜湯をもっとおいしく飲む方法

スポンサーリンク

寒い日が続いています。

我が家で常に切らさないようにしているものが2つあって、ひとつはゲロルシュタイナー、もうひとつがうどんや風一夜薬本舗の生姜湯です。ゲロルシュタイナーはもう3〜4ヶ月、メインの飲み物になってしまっていて、何よりも一番飲んでいるかもしれない。

 

もうひとつの生姜湯、特に最近は「体が冷えたかな?」と思ったら、すぐに生姜湯を飲んで温める、というのを良くやっています。

 


 

味と粘度が濃いめでかなり生姜度も高く、そのままでも何の問題も無いんですが、偶然もっとおいしく、というより、こういう味わい方もありだ、という方法を見つけました。

 

すごくシンプルなことですが、レモンを小さじ1〜2杯くらいいれる、です。

 

たったそれだけだけど、味がかなりあっさり目になり、当たり前だけどレモン味が加わるので、もともとの味の濃さと甘さが苦手な人でもすごく飲みやすくなります。

 

あれですよ、あれ。甘酸っぱいってやつです。甘酸っぱいといえば the clovers というバンドのEPをiTSで買いました。3曲目の「waiting for the Love」がお気に入りです。

 

iconicon the clovers 2 - EP icon
※リンクをクリックするとiTunesが起動します。

【スポンサーリンク】