そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

揚州商人の『黒酢油めん』(アブラブ活動)

スポンサーリンク

IMG_0672.JPG今年初アブラブ活動のため、近所の揚州商人にてくてくと歩いて行きました。

歩いていける距離に揚州商人があってすいません。うへ。

今回はメニューをみながら、順番ということで『黒酢油めん』をオーダーしました。

 

 

 

メニューはこちら。

IMG_0676.JPG

風味豊かな黒酢の深みをたっぷりと味わえる一品。
ラー油のピリッとした辛味が更に旨味を引き立てます。

ということで、揚州商人の中のランクとしては「酸LV3」の黒酢を使った油そばです。

揚州商人のメールマガジンも購読しているので、餃子かマンゴー杏仁を100円で食べられるんですが、この日はジョギングした後でそのまま駆け込んだため、黒酢油めんだけにしました。初めて揚州商人に行く方はクーポンとか持っていくとお得です。

 

で、これがその黒酢油めん。
IMG_0674.JPG

今回は刀切麺(太麺)にしました。

IMG_0675.JPG

太麺と言うかきしめんみたいな平べったい感じ。刀削麺とはちがって削っている訳ではなく、その名の通り刀で切る極太麺です。

たしかに歯ごたえは十分だし、タレもよく絡みます。

 

黒酢で「酸LV3」というと、かなり酸っぱいのか?と思うかもしれませんが、そんなでもないです。黒酢独特の強烈な感じもそんなに無い様な気がする。ボクはスッキリとして食べやすくて、もしかしたらスーラー油めんよりも好きかもしれない(けど、スーラー油めんを食べたのも大分前なので、もう一回食べて比べたい)。

ネギとラー油も良いアクセントになっているんじゃないかな、とか言う前に食べ終わってますって。

IMG_0678.JPG

 

ちょっと、次もう一回スーラー油めん行ってから、タンタン油めんに行こうと思います。

でも、恵比寿の瞠(みはる)の限定メニューだという『ガツンと男のまぜそば』もこのたつをさんのエントリーを読んでしまったので、気になっています。期間限定ってどれくらいかしら。

 

アブラブ(油そば好き集まれ!) - 「ピープル」

【スポンサーリンク】