そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Zomby『Where Were U in 92?』

スポンサーリンク

おなじ(?)ゾンビつながりでも、こちらはdubstep、しかもなんとあのHyperdubからも12inch『Mu5h / SPLIFF DUB (RUSTIE REMIX)』(9番)をリリースしたという、もうそれだけで信頼出来そうなアーティスト、Zombyです。「ie」じゃなくて「y」がポイント。

Zombyのmyspaceで彼のトラックが試聴出来ますが、なんつうの、このなつかし感。バリバリなレイブフィーリングをdubstepに注入しちゃって、初期The Prodigyとかまで思い出しちゃう様なシンセサウンド。それこそジャングルから沸き上がったdrum 'n' bass前夜みたいな感じで突っ走りそうな、それはアルバムタイトルからも伺い知れますが、もしかしたらZombyもその時その場所でdrum 'n' bassの誕生を目の当たりにしていたのかもしれませんね。(このあたりの正確なタイムラインはちょっとわからないので、時期がずれてる部分もあるかもしれません)

その新譜がDISC SHOP ZEROさんのZomby特集で全曲試聴可能でした!

ちょっと気になったのは4曲目「Daft Punk Rave」。リアルの好きなのか、ネタっぽいのか皮肉みたいなのが入っているのか、聴いただけじゃわかりませんでしたw

全体を通して、「逆に新しい」とかいうような感じじゃなく、しっくりとビートに収まっている感じがさすがです。

 

た・だ・し、ゾンビ感はちょっと足りない。ただ、Zombie Zombieを見習った方が良いかというと、それはちょっと...ちがうかな(笑)

 

Where Were U in 92?
Where Were U in 92?
posted with amazlet at 08.12.03
Zomby
Werk (2008-12-09)
売り上げランキング: 22166

【スポンサーリンク】