そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

The Prodigyの新曲がフリーダウンロード!

スポンサーリンク

TheProdigy.jpg とうとうThe Prodigyのニューアルバムの発売も決まり、ぶええええええええええええええという気持ちが高まるのを抑えきれそうにありません。

 

さっそくオフィシャルサイトに行ったら、動画が置いてあった!

The Prodigy - Warning

※RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。

も、盛り上がる...

 

そして、オフィシャルサイトではタイトルトラック「Invaders Must Die」のフリーダウンロードが!アルバムは買いますが、とりあえずということでいただきます。

The Prodigy - Free Download

 

気になるアルバムには、デイヴ・グロール(Foo Fighters)とかDoes It Offend You, Yeah?のメンバーまで参加してるんですって。「Invaders Must Die」を聴いてみた限りでは、ボクの聴きたいプロディジーだったので、なんの問題も無いッ!そういえば、何かのインタビューでJusticeのどっちかが、影響を受けたのはおなじフランスのDaft PunkよりもThe Prodigyだって言ってましたけど、(ビッグビートと言うより)ノイジーなダンス+ロックものは確かにあの蟹アルバム以降の影響って凄く大きそうです。1st、2ndも良いですよ。(当時の扱いについては否の意見の方が多い気がしますが、それはそれ。)

 

日本先行で2009年2月25日(水)、たぶんHMVがダブルポイントの日に発売。すでにトラックリストも出ています。日本盤はボーナストラックが2曲つくらしい。

『INVADERS MUST DIE』

01. Invaders Must Die
02. Omen
03. Thunder
04. Colours
05. Take Me To The Hospital
06. Warrior's Dance
07. Run With The Wolves
08. Omen Reprise
09. World’s On Fire
10. Piranha
11. Stand Up

 

あとは、来日さえ決まれば、ばっちり。ライブが観たいです、ライブが。

アップをはじめなければ行けないですよ!

 

ちなみに、同じ「Prodigy」という名前のアーティストがアメリカにもいて、たまに間違えて買いそうになったりする人がいるようです。Mobb DeepというNYCの2人組Hip Hopユニットの片割れで、Mobb Deep自体も(ユニットの)The Prodigy(UK)と同じくらいのキャリアがあるので、どっちが先とかいうよりは、どっちも聴いてみると良いと思います。せっかくなので。

これ(↓)はHip Hopの方のProdigy(US)さんです。

H.N.I.C., Pt. 2
H.N.I.C., Pt. 2
posted with amazlet at 08.11.27
Prodigy
Aao Music (2008-04-22)
売り上げランキング: 98974

 

【スポンサーリンク】