そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Amazonとの戦いは続く

スポンサーリンク

amazon_top.jpg

「こんにちは、みなさん。おすすめ商品があります。」

礼儀正しいAmazonさんは、このようにみなさんに挨拶をし、おすすめ商品を毎日紹介してくれます。

割と正直なタイプだと「おやおやいかにも私だが、はたして私のお眼鏡にかなうものはあるかね?」というルネッサーンスな紳士的態度でページに乗り込み、まんまと挫折感を味わうことも多いでしょう。

この世に物欲がある限り、Amazonさんとボクらとの戦いは終わることを知りません。

今日もAmazonさんはボクの元に挑戦メールを送ってきました。

そのメールがこちら。

amazon.jpg

1製品じゃなく、まとめて来たか、ぬぅ...

しかし、こちらも歴戦をくぐり抜けてきたのだ!ということで、今日のAmazonの答え合わせをした。

answer2amazon.jpg

まあ、まずまずです。8問中3問正解。と、安心してはいられない。

だって、このハズレのうち3つは持っている(or注文済み)で、本当に興味を抱かなかったものが5個中1つしかなかったんです...こわい。

しかも、正解の3つ、うっかりクリックしそうになった自分の意志の弱さと貴族的行動(覚悟ッ!)がさらに怖い。

クリックする前に、誰かに「ボンジュール!」とつっこんでほしい。

 

 


"笑魂シリーズ 『髭男爵/ルネッサンス~逆に聞こう!!何が面白い!?~』" (ビクターエンタテインメント)
Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】