そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

ectoを使い始めました。

スポンサーリンク

ecto.jpg

実は、「Pistolas『Say Love The Dance Floor』」というエントリーから、ectoの試用版をつかっています。

ecto

確かにこれは使いやすいです。

たしか、カイさんの(2つ前の)Blogとネタフルで紹介しているのは以前見ていて、その時は「なるほど、そういうものもあるのか」と、特にダウンロードするわけでも、使ってみようとする訳でもなく情報として読んでいたんですが、ふと突然そのことを思い出して、「そうだ、ectoをつかってみよう」ということになりました。


ボクはSpacesで別ウィンドウに移動させて、こんな感じで使っています。

Fullscreen.jpg

3エントリーくらい書いてみて、これはたしかに、カイさんの言う、

いやもうね、正直すまんかった。ectoすばらしすぎ! これ激しくブログ書くのに便利!

という気分になります。

気分の問題もあるんだろうけど、結構さくさく書けます。設定で困るようなこともほとんどなかったし、日本語対応で困ったことも今のところないです。

ちなみに、ボクは「ecto 3 beta for MacOS 10.4 and 10.5」というベータ版をダウンロードして使っています。


メールソフトのような感覚にもなるインターフェイスというのも良いのかな。そういう部分の慣れってあったりしますよね。

試用期間がまだ20日くらいありますが、これは期間が切れたら買うと思う。


導入にあたっては、以下のエントリーを参考にさせていただきました。

ブログエディタ「ecto」にハマる(いい意味で)

[N] 「ecto 3」をメイン環境にしてみる

【スポンサーリンク】