そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Soft Circleを知っていますか?

スポンサーリンク

 

Soft CircleこないだのZucchini DriveのJapan Tourに飛び入りゲストで登場したSoft Circle。音はちらりと聴いていたのですが,そんなに真剣に聴かずにライブラリで眠ってしまっていました。

実際にライブで観て、多くの人がそういっていると思いますが、ぶっ飛びました。

ここにもまた、音体能力がこんなに高い人がいたのか!?と。

 

SOFT CIRCLE
※youtubeより。RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。 表示出来ない場合はこちら

 

この動画は「Sundazed」という曲のライブシーンです。この曲がすごく印象的です。

上半身くらいしか見えないと思うんですが、ドラムセットの脇にはRoland ハンドソニック HPD-15 という電子パーカッションがあり、足下にはペダルのループサンプラー(BOSS RC-50だったと思う)とか各種エフェクターみたいなものが置いてあります。

ボクが観たライブでは、後ろにはギターもありました。

ちなみにボクもRoland HPD-10という電子パーカッションを持っているんですが、残念ながら現在まで全く活躍していません。いつかする(と言い続けている)。

 

これらを使ってリアルタイムに音をループで重ねて行ってライブをするという感じなんですが,なんというか、こういうスタイルでちゃんと音楽として聴けるものがライブで出来るって、控えめに言って、すっっっっごいですよ。

いろんな音の粒子が、ふわーーーーって集まって来て、ギュッと凝縮されて宇宙が出来ました、みたいなそんな感じのライブ、なかなか味わえないです。

 

わかりやすく「独りボアダムス」と称されるのをいろんなところで目にしたりしますが、その音の作られ方?集まり方?は確かにすごく似ていると思います。なんか、その背景にあるものが似ているのかな。

この人に関しては、出来ればライブで直接体験することを強くお勧めしますが、アルバムもあるので、気になる人はチェックしてみると良いと思います。

 

ZucchiniのJapan Tour全体については、また今度書くと思います。かなり楽しかったので。

 

Full Bloom
Full Bloom
posted with amazlet at 09.04.11
Soft Circle
Eastern Development (2007-02-06)
売り上げランキング: 268300

 

 

【スポンサーリンク】