そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

10ヤード・ファイトだけは譲れなかった男

スポンサーリンク

年末にVCM-100を買った話は、うれしいので散々していますが、実は、これを購入するにあたって、ちゃんと「俺相見積」をとっていました。

「自分相見積」といっても、単純にいくつか欲しいものの中からひとつを選び、他をあきらめる決意をするだけなんですが、まあ、それは過酷な作業ですよ。心を鬼にします。

 

まずは、もう最近みんな楽しそうにやっていてうらやましい限りのWii&Wii Fit。

 

   

 

これはやっぱり欲しいよ。やってみたいもの。みなさんが、なんとかでどれくらい行ったよ!っていう話をしているのを聞くたびに唇をかみ締めて我慢していました。

そして、「え?持ってないの?」的な扱いをされるのがこれ。iPod touch。

 

 

やっぱりこれは欲しいんですよ。ジェイルブレイクとかしたやつ見せてもらったりしちゃったので、やってみたいと思うじゃないですか?ちぇっ。

でも、VCM-100はやっぱり楽しく、ここ最近自分の周りだけで新たに6人のVCM-100ユーザーが誕生したので、そういうことも楽しい。

しかし、しかしです。どうしてもゲーム的なものがしたくなった

一応我慢していたんですが、たまたま通りかかったTSUTAYAのファミコンの中古カセット売り場に、大好きな「10ヤード・ファイト」を発見!もう、これは欲しい!とレジに行ったら、お値段なんと300円、そりゃー買うっしょー、とポイント精算し、それで自分を満足させるつもりでしたが、やっぱりカセットだけ持っててハードがないなんて、そんな世界があっていいはずがない。

カセットを買ったの、渋谷のTSUTAYAだったんですが、その後東急ハンズに行って探してみたけど無く、とんぼ返りでさくらやに行ってこれを買いました。

 

ネオファミ(クリムゾンレッド&ホワイト)
ゲームテック (2005-10-20)
売り上げランキング: 1217

 

子供たちじゃなくても、大喜びですよ。もしくはいい歳して相変わらず子供ですよ。もう、帰って眠いのに我慢してセッティング&プレイです。

 

Ts3e0215

 

すばらしいドット感!遂に「ゲームは1日1時間」の教えを守れるときが来た!とばかりに1ゲームだけしました。

得点はこちら。最高得点目指して精進します。

 

Ts3e0217

【スポンサーリンク】