そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

とにかくDJを始めよう

スポンサーリンク

大晦日からの1週間、何も考えずにひたすらDJをしました。

たぶん、この「何も考えず」というのがすごく重要で、何も考えずに、うっかりお金を下ろして、楽器屋に行ったnaoyukさんなんかは、非常に共感してくれるのではないかと思っています。

 

そんななか、どうやってDJしているのか、というのを訊かれましたので、改めてご紹介します。

  1. まずはかけたいと思う曲をMac(PC)のなかにためておいてください。mp3がいいと思います。
  2. 次にものを用意します。僕はここのイケベ楽器のオンラインショップで何度かクリックしたり、住所を入力したりしただけです。
    魔法のカードも用意しておいてください。 ここで、重要なのは勢いです。
    男性は男らしく、女性は女らしく、「えいやっ!」と行きましょう。
  3. 発送メールとかそういうのを心待ちにします。できれば、ヘッドフォンなども用意しておいた方がいいです。僕はこれを使っています。
  4.  

    パイオニア DJヘッドホン HDJ-2000
    パイオニア
    売り上げランキング: 5886

     

  5. 品物が届いたら、とにもかくにもセッティングです。
    以前お話ししましたが、僕も専用スタンドが手に入る前から強引にMacの位置をずらすなどしてセッティングしました。

 

 

20071231111944

 

あとは、ソフトのセッティングとか配線とかがありますが、そういうことは何とかなると考えておいた方がいいです。僕は実際何とかなりました。ミキサーからのOutをMacにつないでUstしたい人とかも、つながるコード買ったりしたらいいと思います。僕はミキサーのヘッドフォンアウトからMacにつないでみました。

 

Skitched20080106220751

 

でも、始めるにあたっての、本当に大切なものは、勢いですよ。DJが何をやっているかとか、どういう風に設定するかはみんなはじめは知らない。僕も初めてみてわかった。だから、勢いが重要だと思っています。

とりあえず、DJ用のヘッドフォンを先に買って気分先行というのも悪くないです。

 

 

【スポンサーリンク】