そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

10月28日のダ・ベストテン

スポンサーリンク

なんか台風が来てましたね。すごかった。その日はStartMacに連れて行ってもらっていました。あ、献本とか献CDとかいつでも受け付けています!まだ読んでない本が遂に5冊を超えました。こんにちは、拝むように弾いてくれです。

最近は歯医者に通っているのですが、まあ見事に寝てしまって、喉が麻酔でひどいことになったりする毎日を送っています。

今週のダ・ベストテン!

・・・ではなく、ここ半年?もっと長いかもしれませんが、PCで再生した音楽のアーティスト総合ランキングにはずっとBurialが小橋健太ばりに君臨してきたのですが、遂にその座を譲るときが来ました。

その座を奪取したのはPrefuse 73。ちなみに、Prefuse 73というのは1973年のFusionより前のJazzのことらしく、そういう音が好き、ということらしいんですが、それはちょっぴり分かるような気がします。

でも、このランキング、思うに、1曲が短いほうが有利ですね。しかも、ほとんどの場合、何かを聴こうとしたら、僕はアルバムを1曲目から聴くことが多く、自然と再生回数が多い曲は1曲目になるんですね。この辺の乙女のような微妙な心境をカウントに反映するようなことをやってくれるとオモロいですね。ベストアーティスト、ベストトラック、だけじゃなくベストアルバム、というのがついてくれるといいなぁ。

Preparations Preparations

Prefuse 73

Amazonで詳細を見る

  Prefuse 73 - Preparations & Interregnums

【スポンサーリンク】