そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

俺とフットバッグ、2年目に突入

スポンサーリンク

去年の8月28日、偶然フットバッグの練習をしっかりとはじめました。もともと例のペプシのオマケが始まる少し前に偶然日本ランカーの人と出会い(@テレクムジーク)、その人のプレイを見せてもらって、その感動で即効東急ハンズに行ってダートバッグを買ったのが2003年。

その時は時々蹴ったりしてたけど、まったく意味がわからず、キックもトーストールも1桁超えないくらい何も出来ずに飽きてしまいました。

それが、去年偶然にもフットバッグをまったく知らない人達の前でほんの少しだけ蹴ってみせる機会があり、その時、いままでやってみた感じとまったく違う楽しさに一人気づいてしまい、そこからフットバッグのある生活が始まりました。と言っても、はじめはまったくうまくいかなかった。最近はフットバッグ仲間が増えて、すごくうれしいんですが、そのフットバッグ仲間のsmokeymonkeyさん(サッカー経験者)なんか1ヶ月くらいでトーストール100回とか出来ちゃってるんです。

もう、ほんと意味がわからない。今年の2月~5月くらい、ほとんど蹴れない期間があったけれど、僕がトーストール100回越えたのって今年の5月21日ですよ?3ヶ月のブランクがあったとしても、足掛け9ヶ月?時間かかりすぎです。でも、keep onに意義があったし、何より続けたくなる魅力がある。それにしても僕の9ヶ月を1ヶ月で追い越していく仲間とか出来ちゃうとそのうちぶっこぬかれるとしてもそれでもすごくいい刺激になります。メジャーなスポーツではないので、そういう仲間がいるのは余計うれしい。

で、1年経った現在の記録はトーストール336回、キック209回、インサイドストール69回、アラウンド・ザ・ワールドとレッグオーバーとピックアップ、ミラージュ、クリッパー、バタフライがカウントするレベルまでは行かないもののなんとかメイクできるようになりました。

僕が言いたいことは、僕はサッカーをやっていたわけでも、特別長いスポーツ暦があるわけでもない、なんてことないおっさんですが、時間はかかっても続けてたら、そこそこできるようになります。

やり方わかんないッ!とか思ったらYoutubeでフットバッグを探すといろいろ出てくるし、フットバッグパンダさんのサイトでは写真で紹介しているし、バッグや靴はナランハで買えます。

最近はもう、蹴れない日はストレスがたまるようにすらなってきて、帰りが遅くなってしまうと(自分ルールで23時までに家につけなかった日は蹴らない)フットバッグはできないわ、アサラトも振れないわでずいぶん切ないので、ビールを飲んだりしてごまかします。

そうです、今は酔っ払った状態で書いています。きっとフットバッグをやるべきなmsngさんが『酔っ払ってブログを書いてみろというリクエスト』というエントリーを書いていたので、僕も書いたよ。もう意味がわからないです。

2年目に突入するフットバッグ。僕の1番の趣味であり、大事な時間であり、素晴らしい運動であり娯楽であるフットバッグ、来年の今頃、うわすげーッ!って思えるくらいこの先の1年で上達したいですね。ジャッキー・チェンの名前を漢字で書くと「成龍」ですが、これを「なるたつ」と読むと日本人ぽいですよね。あまたつーッ。

【スポンサーリンク】