そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

『頭ん中』の目から鱗が落ちた瞬間を見た

スポンサーリンク

Acdc 先日、Twitterで流れていく言葉の中に「AC/DC」というキーワードがありました。昔よく聴いていたバンドだし、アンガス・ヤングはシンプルでブルージーでゴリゴリしてて好きなギタリストだし、ちょっと久しぶりに聴きたいなエーシーディーシー、と(カタカナで)思った瞬間、「アル中の言う頭脳明晰な一瞬」(byジュールズ・ウィンフィールド)が訪れました。

ハッ!エシディシってAC/DCかッ!今気づいた・・・俺は今まで何をいったい何を・・・
Twitter / だぶひこ

どっちのことも知っていたのに気づかなかったのは、多分コレだけなんです。もう、ショックというか、出来ることなら膝から崩れ落ちてガックリしたかったんですが、そういう状況でもなかったので、平然とした顔でかるく呆然としていたんですが、その僕を現実に引き戻してくれる発言がありました。

@dubstronica それだ!うわー、何かこう、何ていうか、ありがとう!!
Twitter / マスナガ

すげえつたわってきた、なんていうか、このほとばしるほどヒート感がw それをわざわざBlogに書かれていました

ちなみに、マスナガさんは「頭ん中」というBlogを書かれていて、そのプロフィールの素敵さに、僕の中では、広島と言えば奥田民生か頭ん中かというくらいの人で、ご本人とは面識はありません。

Twitterで見かけたのでaddさせていただいていたんですが、別に会話をしているわけでもないし、それまでは全然別ラインにいたのに、ひとつのキーワードで、瞬間的に時間を共有したみたいなことになっちゃったりして、たとえるなら、電車の中とかで隣に立ってる2人組かなんかが話している話が一瞬耳に入ったときに、「あ!そうだ!それだよ!」ってすごいこと思い出しちゃったんだけど、他人の会話をさえぎって「ありがとう」というわけにもいかず、とりあえず心の中でありがとう!っていっちゃう感じをOnlineで体験した感じでしょうか?よくわかんないけど。そういう意味でTwitterオモロいす。よろしければ気軽にaddしてってください。

つうか、自分の動揺っぷりも書いてくださいw あ、書いちゃいました、ごめんなさい。

AC/DC Live: Collector's Edition AC/DC Live: Collector's Edition

AC/DC

Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】