そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

シン・シティ コンプリートBOXはこんな感じでした

スポンサーリンク

Kevin 先日発売が発表された『シン・シティ コンプリートBOX (完全初回限定版)』ですが、予約して購入したものの、届いたタイミングにばたばたしていた為、封すら開けずにおいてありました。

映画上映を楽しみに待って映画館に観に行き、あまりに気に入りすぎて3回映画館に行ってしまったくらい好きな作品です。

とりあえず、開封してみました。

相変わらず、携帯のカメラでのスナップです。

Ts350121

高さはTV Bros.と同じです。

Sincitybox

内容物はこんな感じです。

Ts350122

出してみた。やっぱり『THAT YELLOW BASTARD』のコミックの存在感がたまらないッ。

Ts350123

DVDケースは3つ折です。まずは左に開いたのがコレ。

Ts350124

両方開くとDiscは5枚です。今回はDisc3(レーベルが黄色いッ!)は3つのエピソードを分割した「リカット・ストーリーズ」という別バージョン。初DVD化らしい。こりゃ、いいね。

Ts350125

やっぱり『THAT YELLOW BASTARD』。これ普通に売ればいいのに、と思います。でも、Box買った身としては、複雑なところ。DVD観た後でサントラを流しながら家で大事に読みたいと思います。

Ts350126

トレーディングカード(コンプリート版)にはこっそりとタランティーノもいました。タランティーナーとしては、相変わらずの俺節にニヤリ。自分で豆も買いに行きます。

ひとつ残念なのは、これがはじめのDVD化で実現されなかったこと。DVD化を楽しみに待っていた人はやっぱりはじめのDVD化にショックを受けたと思いますし、それでも買った人も多いと思います。

さて、ようやく開封もしたので、まずはリカット・ストーリーズの『THE HARD GOODBYE』を観ようかな。

発売に興奮していたエントリー:
血は黄色

シン・シティ コンプリートBOX (完全初回限定版) シン・シティ コンプリートBOX (完全初回限定版)

出演: ブルース・ウィリス, ミッキー・ローク

監督: ロバート・ロドリゲス, フランク・ミラー

Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】