そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

ZUCCHINI DRIVEの2ndは8/3発売!!!

スポンサーリンク

Zucchini_drive前作から1年半ぶり、と言っても結構速いペースに感じるんですが、Zucchini Driveの新作が8月3日にリリースというエントリーがhue and cryにあがっています。

hueニューリリース:Zucchini Driveニューアルバム

このジャケット、Zucchini Driveの、というかhueがこつこつ積み上げてきたイメージを一瞬ですっ飛ばす感じがしました。

これはもはやヒップホップではありません。多くの人がそう思うでしょう。
しかし、多くの人がこの変化に納得するはずです。
hueはいつでも「マージナル」をひとつのコンセプトに 「margin(境界、限界)」に挑戦してきましたが、 本作はある意味、そのコンセプトに最も合った作品だと思います。

hueからリリースされる音は切なく、か細く、時にノスタルジックで、でもタイトに地を踏みしめているという感じのイメージがあります。それはいわゆる「ヒップホップ」というところから見れば確かに「マージナル」という感じがしますが、Zucchini Driveのmyspaceで『Radical Days』という曲を聴いていたら、その境界線をジッパーを開くかのようにこじ開けて新しい足場を得てさらにジャンプしちゃうような感じがします。

まだZucchini Driveに触れていない人は今のうちに1stで、『Handclap Handclap』の甲高い声が気になって夜も眠れやしない、という人は是非Nomadのアルバムをいっちゃってください。

Zucchini Driveに関するエントリー:
うッ!生で観たい音だッ!

Being Kurtwood Being Kurtwood

Zucchini Drive

Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】