そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

InstitubesのSexy Boys

スポンサーリンク

Institubes フランスネタが続きます。

TTCのTacteel率いるフランスのエレクトロ?ヒップ・ホップ?いや、もっと大きくダンスミュージック・レーベルと言ったほうが誤解が無いと思われる「Institubes」(アンスティテューベ)。音のクオリティの高さは折り紙つきですが、このレーベル、ジャケットのクオリティがハンパないです。

まず、レーベル主催者で2ndアルバム以降TTCのメンバーでもあるTacteel

JE NE VOUS OUBLIERAI PAS(I WILL NOT FORGET YOU) JE NE VOUS OUBLIERAI PAS(I WILL NOT FORGET YOU)

Tacteel

Amazonで詳細を見る

このジャケットからどんな音を連想するかは人それそれかもしれませんが、おもいっきりダンスミュージックなので、こんなマイクで歌ってる感じだと思ったら、ギャップが激しすぎます。ちなみに、これ以外の写真もかなりイカした伊達男風で統一しています。
音はこんな感じです。(いくつかのEPがiTunesで30秒くらいずつ試聴できます。)    Tacteel

続いては、Tacteelの相棒でもあり、同じくTTCのメンバーで監督業もやっているマルチタレントPara One

Epiphanie Epiphanie

Para One

Amazonで詳細を見る

タイトルの『Epiphanie』というのはフランスでは1月の第1日曜日のキリスト教の祝日らしいです。それにしても、1月、冬、雪山、ぱらつく雪と背景がチープでPara One自体の格好もなぞのバンダナといい、防寒ばっちりの感じといい、コンセプトがわかりませんwどんなコンセプトなんでしょうか?知っている方いらっしゃったら、教えてください。

こちらもこのアルバムではないですが、30秒くらい試聴ができます。    Para One

自分をジャケットに使って、しかもポイントをずらした洒落心、このセンスは大好きなんですが、極めつけは、このTTCグラサン2人ではないでしょうか?

Dj_orgasmicクリックで拡大

Dj Orgasmicです。まあ、いろいろといいたいことはあるでしょうが、何のゲームをしているんでしょうかね?

最後はこの方、Teki Latex。アルバムの発売が若干遅れていますが、この笑顔で許してあげてください。この人はすごくポップな音です。    Teki Latex

Teki_latex

【スポンサーリンク】