そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

hueさんが新レーベルを始めたよ

スポンサーリンク

新レーベルLiricoスタート (via:hue and cry)

昨年秋にリリースしたTamas Wellsがあまりにも好評だったため、
アーティストの受け皿としてのレーベルの必要性はずっと考えていましたが、このタイミングで立ち上げることになりました。

これを準備していたので、わりと静かだったんですね。

liricoのページもちゃんと出来上がってます。なんつーか、きゅんとする感じです。
TAMAS WELLSとかも試聴で聴いてて、ちょーフラワーな感じだな、と思ったんですが、今回リリースされるWoodpigeonもフラワー感満載でドノヴァンとかニック・ドレイクとか好きな人はHITするでしょうけど、そう考えると、Hueでリリースされてきたものだって、そういう要素はいっぱい詰まってましたね。今度はど真ん中です。

レーベルロゴといい、レーベルカラーといい、かわいい。とりあえず、TAMAS WELLSもまだ買い損ねたままだし、Woodpigeonも発売前なので、ニック・ドレイクを聴いて暖めておきます。

Songbook Songbook

Woodpigeon

Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】