そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

サマソニで僕と握手

スポンサーリンク

マニック・ストリート・プリーチャーズの新曲にカーディガンズVo.参加、PVにも出演』(via doops!

サマーソニック07にて来日も決定した、UKで国民的人気のバンド、マニック・ストリート・プリーチャーズのカーディガンズのニーナ・プレッソンをゲストボーカルに迎えた新曲「Your Love Alone Is Not Enough」のPVです。

Manic Street Preachers - Your Love Alone is Not Enough

現在進行形のファンではないのですが、この曲はなんか1stとか2ndとかの雰囲気を彷彿とさせるメロディーでニーナちゃんとジェームスの声の相性もかなりよさそうで、勢いで買ってしまいそうです。

懐かしさでふと気になってWikipediaで調べてみて、ちょっと感動してしました。

マニック・ストリート・プリーチャーズ(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

リッチーの家族は現在も認定死亡を固辞しており、バンドもメンバーとして印税をリッチーの家族に等分している。

リッチーの最後のコメントとなってしまった『ミュージック・ライフ』の記事は、当時買って読みました。その後のアルバム『ホーリー・バイブル』が傑作だったけど、同時につらさみたいなものを感じてしまうため、だんだんと聴かなくなってしまいましたが、今もどこかでリッチーはひっそりと静かに暮らしているんじゃないかなぁ、と思っています。

“ホーリー・バイブル”10th アニヴァーサリー・エディション “ホーリー・バイブル”10th アニヴァーサリー・エディション

マニック・ストリート・プリーチャーズ

Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】