そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

Sun、Sun、Sun

スポンサーリンク

今週はなかなか蹴れなかったので、今日こそは、と思っていたが天気予報が雨だったので、なにくそ、じゃあ雨よりも早く蹴ってやると普段の日曜よりも早く起きてCDのインポートなどをした後、バッグを持って外へ。

普段は電柱の明かりの下で蹴っているので、太陽の下は明るい!

まずは、インサイドストール10回から。さすがに1週間近く もブランクをあけてしまうとバッグもすねるわい、となかなかうまく行かないかと思ったが、そんなでもない。ちょっと信頼関係が出来てきたのか?やっぱりインサイドストールはバッグの縦の軌道を、それこそコンタクトジャグリングじゃないけど、一定に保てないとすぐにDrop(ポチャン)してしまう。あ、これは全体的に言えることか!あ、そうでもないか。バッグの軌道をとるか、体の軸をとるか、Case by Caseだな、たぶん。

で、dexmoveに移ったのだが、出来ないことはない。久しぶりのA.T.W.はぐだぐだだったが、レッグオーバーがトーストールを間に挟みながらも4~5回連続 したし、出来なくはない。でも、動きが大きすぎるのだ。2段蹴りかと。とにかく、ストールした側の脚を速くおろすんだな、と思って、ふと、じゃあ片脚だけ でトーストールする練習をしてその都度足を軽く地面につけることで、コンパクトさが増していくのでは?とおもってやってみたら、

こ れ が き つ い 。

えぇ、 ただのトーストールですよ(片脚連続だけど)。なにこれ?ナニコレ(ペリー)?ストールして、上げて、地面をポンと触って(ステップして)足上げてまたス トールして、というこのシンプルな動作が続けていくと、きっつい。右は25回、左は15回が今日のベスト。こりゃー、すごいの見つけてしまった。すんごい 基本的な練習のはずですがね。

BGM : CUT / The Slits

CUT CUT

The Slits

Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】