そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

バッグを観る

スポンサーリンク

今日もしっかり体のばしてからトーストールとインサイドストール×10で体を温める。

dex系の動きはちょっとウェーブが遠ざかってしまっている。単発では決まるんだが、連続は出来ないし、なにより1回ごとにバランスがずれている。こんなん、足腰の強さの問題なので、気長に考えることにする。

しか~し!どうやら俺の脚はクリッパーを真剣に覚え始めたようだ。この味は! ・・・・ クリッパーしたことのある「味」だぜ・・・・と汗をなめた りはしないが、なによりタッチする成功率があがってきている。4割くらいはバッグをかなりじっくり観れている。クリッパーとしての成功率なんてまだまだだ が、前回左足のトーストールから右足のクリッパー、右足のトーストールから左足のクリッパーと、近い足同士でやったクリッパーが、今日は右足のトーストー ルから右足のクリッパー、左足のトーストールから左足のクリッパー、さらには右足のインサイドストールから右足のクリッパー(クリッパーはすべてほとんど タッチしてるだけ)と、クリッパーに入るタイミングが「観える」ようになっている。「観える」と心の中で思ったならッ! その時スデに行動は終わっている んだッ!と思ってやっている訳ではないが、クリッパーに入る瞬間やストールの瞬間が見えたときの気分はかなりジョジョだ。

ただし、クリッパーの練習は当然、今までよりも体の移動が激しいので、同じ時間やってても汗のかき方がパンパ無い。Tシャツ、びしょびしょだ。

【スポンサーリンク】